Pickles 2

更新履歴

Pickles 2 プロジェクトの最近のリリース内容をまとめています。

INDEX

2024年2月18日 リリース

pickles2/pickles2 v2.2.1

  • モジュールを更新した。
  • テーマを更新した。
  • ページ内目次機能に、クラス名 .px2-index-list を与えるようになった。

pickles2/px2-clover v0.3.2

  • 依存パッケージのバージョンを調整した。
  • 編集履歴UIの改善。

pickles2/px2-paprika v0.5.0

  • 同梱のプラグインが、より直接的な表現で設定できるようになった。
  • (破壊的変更) paprika-files/ のパスを px-files/paprika/ に変更した。
  • (破壊的変更) config_local.php を廃止した。
  • (破壊的変更) コンテンツのカレントディレクトリは、コンテンツルートに揃えられるようになった。
  • PX=paprika を追加した。これに伴い、PX=paprika.publish_templatePX=paprika._.publish_template に変更し、 PX=paprika._ 以下を予約語とした。
  • 2重拡張子でPHPをパブリッシュできるようになった。

pickles2/lib-px2-theme-editor v0.2.10

  • "2023 Pickles 2" テンプレート, "2023 Pickles 2 Darkmode" テンプレート
    • サイドバーが画面内に固定されるようになった。
    • スタイルに関する微調整。
  • スタートアップ機能で、テーマテンプレートごとの異なるオプションに対応した。
  • ブロックエディタで作成された新規レイアウトの編集が開始できない不具合を修正。

pickles2/lib-px2-module-editor v0.4.1

  • 新規パッケージ作成のUI改善。

pickles2/px2-px2dthelper v2.2.2

  • コンテンツテンプレートのデフォルトのパスを px-files/contents_templates/ とした。
  • コンテンツテンプレートにサムネイルを含められるようになった。

pickles2/px2-blog-kit v0.1.3

  • Markdownの記事からサムネイルを正しく抽出できない不具合を修正。
  • 記事サマリのエスケープ処理が不適切な不具合を修正。

pickles2/px2-sitemapexcel v2.3.2

  • 同梱のプラグインが、より直接的な表現で設定できるようになった。

Broccoli v1.1.1

  • 依存パッケージのバージョンを調整した。

2023年11月13日 リリース

Pickles Framework v2.1.19

  • autoindex に、class オプションを追加。 CSSでのスタイル制御が容易になった。
  • サイトマップキャッシュ生成に関するパフォーマンスを改善した。
  • 新しい設定項目 $conf->sitemap_cache_db_insert_unit_size を追加した。
  • その他、細かい不具合の修正、内部コードの修正など。

pickles2/px2-clover v0.3.1

  • プラグインオプション realpath_admin_user_dir を追加した。
  • サブディレクトリにセットアップされたプロジェクトの場合に、リダイレクト先のパスが合わなくなることがある不具合を修正。
  • PX=admin.serve を追加。開発用ローカルサーバー機能を取り込んだ。
  • 個人設定に "外観" を追加。ダークモードを設定できるようになった。
  • その他、細かい不具合の修正、内部コードの修正など。

pickles2/px2-px2dthelper v2.2.1

  • px2ce, px2me, px2te の appearance オプションに対応した。

pickles2/px2-sitemapexcel v2.3.1

  • パフォーマンスに関する改善。

Broccoli v1.1.0

  • スタイルシートを自動的に読み込まないようになった。 呼び出し側で明示的に読み込む必要があります。
  • インスタンスロック機能を追加した。ロックが設定されたインスタンスに対する編集操作に制限をかけられるようになった。
  • enableInstanceLock オプションを追加した。
  • ダークモード用のスタイルをバンドルした。
  • appearance オプションを追加した。
  • 細かいバグ修正と内部コードの修正。

broccoli-field-summernote v0.3.2

  • Bootstrap, summernote が提供するCSSの影響範囲を制限した。

broccoli-field-table v0.4.1

  • ダークモードに対応した。

pickles2/lib-px2-contents-editor v2.2.2

  • テーマレイアウトをBroccoli編集する時、カスタムCSS/JSの読み込みコードが出力されない不具合を修正。
  • ダークモード用のスタイルをバンドルした。
  • appearance オプションを追加した。

pickles2/lib-px2-theme-editor v0.2.9

  • "2023 Pickles 2" テンプレートのスタイル調整を追加した。
  • "2023 Pickles 2" テンプレートで、 article レイアウトにロゴ画像が適用されない不具合を修正した。
  • 多言語対応に関する更新。
  • サブプロジェクトで プレビュー したとき、$conf->path_controot を考慮した画面を開くようになった。
  • テンプレート Pickles 2 Darkmode 2023 の改善。
  • ダークモード用のスタイルをバンドルした。

px2style v3.2.4

  • .px2-index-list を追加。
  • darkmode テーマを更新した。
  • その他、いくつかの細かい改善。

2023年9月24日 リリース

Pickles Framework v2.1.18

  • 内部で扱う時刻情報を ISO 8601 形式 に変更した。

pickles2/pickles2 v2.2.0

  • デフォルトのテーマを更新。 article レイアウトに対応した。
  • 標準モジュールを更新した。
  • 依存パッケージを更新した。

pickles2/px2-clover v0.3.0

  • プレビューへのリクエストに対して、POSTの場合でも管理画面用CSRFトークンを求めないように修正した。(アプリケーション側で処理するべきリクエストであるため)
  • チェックアウト機能を追加した。
  • px2dthelper の $px->authorizer に対応した。
  • ロール member を追加した。
  • アカウントがロックされているときに、メッセージを表示するようになった。
  • ログと内部管理される時刻情報を ISO 8601 形式 に変更した。
  • いくつかのログメッセージを修正した。
  • プラグインオプション app_mode を廃止した。
  • その他、不具合の修正、安全性の向上、内部コードの修正など。

pickles2/px2-px2dthelper v2.2.0

  • 認可機能 $px->authorizer を追加。
  • PX=px2dthelper.authorizer.is_authorized.XXXX を追加。
  • PX=px2dthelper.get.list_unassigned_contents が、ブログマップに対応した。
  • PX=px2dthelper.get.list_unassigned_contents が、除外(ignore)されたパスをリストしないようになった。
  • カスタムコンソール機能拡張に capability の設定を追加。

pickles2/lib-px2-contents-editor v2.2.1

  • $px->authorizer の権限管理に対応。権限がない場合に、編集コードをサニタイズするようになった。

pickles2/lib-px2-theme-editor v0.2.8

  • 編集方法の変更ダイアログで、現在の編集方法がプリセットされない不具合を修正した。

pickles2/px2-publish-ex v2.1.3

  • 内部で扱う時刻情報を ISO 8601 形式 に変更した。

tomk79/px2-error-reporter v0.1.1

  • ログに記録される時刻情報を ISO 8601 形式 に変更した。

2023年8月29日 リリース

Broccoli v1.0.8

  • インスタンスツリービューのスタイリングの問題を修正。

pickles2/px2-clover v0.2.9

  • 新規ブログ記事作成時に、最新記事のデータがプリセットされるようになった。
  • デフォルトのコンテンツ編集画面で、プレビュー内のリンクを開けるようになった。

pickles2/px2-px2dthelper v2.1.11

  • PX=px2dthelper.content.move が失敗することがある不具合を修正。
  • PX=px2dthelper.content.move によるコンテンツ移動時、被リンクの張替え処理を、除外されたディレクトリで実行しないようになった。
  • ページ情報編集のバリデーション機能を改善した。
  • PX=px2dthelper.contents_template.get_list を追加。
  • PX=px2dthelper.init_content が、コンテンツテンプレートからの初期化に対応した。
  • その他、内部コードの修正など。

pickles2/px2-blog-kit v0.1.2

  • 記事情報編集のバリデーション機能を改善した。

pickles2/lib-px2-contents-editor v2.2.0

  • NodeJS版の提供を廃止した。
  • デフォルトエディタ: プレビュー中のリンククリック時の挙動を改善した。
  • デフォルトエディタ: 記述したPHPがサーバー内部エラーを含んでいる場合に、プレビューのリロードが失敗したあと、修正しても復旧できない問題を修正した。
  • コンテンツテンプレート機能を追加した。
  • babycorn 経由で起動できない不具合を修正した。

pickles2/lib-px2-module-editor v0.4.0

  • NodeJS版の提供を廃止した。
  • 依存パッケージを更新した。

pickles2/lib-px2-theme-editor v0.2.7

  • article レイアウトを標準化した。
  • ダークモードテンプレートのスタイリングを修正。

px2style v3.2.3

  • imageフィールドの自動リサイズ機能で、GIFを登録された場合に変換しないように変更した。

OnionSlice v0.1.0

  • Initial Release

2023年7月18日 リリース

pickles2/pickles2 v2.1.2

  • .env 項目に、CMD_COMPOSERCMD_GIT を追加した。
  • config.php の末尾に setlocale() のサンプルを追加した。

2023年7月14日 リリース

Broccoli v1.0.7

  • Markdownの処理で、複数の改行が丸められる問題を修正した。

pickles2/px2-clover v0.2.8

  • ブログ記事情報編集ダイアログで、フラグ形式の項目の値がプリセットされない不具合を修正した。
  • その他、不具合の修正、内部コードの修正など。

px2style v3.2.2

  • px2style.css に、いくつかのモジュールがビルドされていなかった不具合を修正。
  • px2style.css とテーマの分離に関する不具合の修正。

2023年6月25日 リリース

Pickles Framework v2.1.17

  • 細かい不具合の修正。

pickles2/px2-clover v0.2.7

  • アカウントロック機能を追加。
  • パブリッシュ中の不要なポーリングを削除した。
  • その他、不具合の修正、内部コードの修正など。

pickles2/px2agent v0.2.0

  • PHP 8.2 に対応した。

px2style v3.2.1

  • .px2-viewport-fit の処理を改善した。
  • .px2-grid の内容が幅に満たない場合に、中央に揃えられるようになった。

tomk79/filesystem v1.2.3

  • $fs->chmod_r() で、対象のディレクトリのパーミッションが変更されない不具合を修正した。

2023年5月10日 リリース

pickles2/pickles2 v2.1.1

  • 簡易サーバーの起動時のオリジン指定を追加。プレビュー環境は 127.0.0.1:8080 、静的パブリッシュ環境は 127.0.0.1:8081 とした。
  • ブロックエディタから登録する画像の画質を 0.3 から 0.5 に変更した。
  • 管理画面拡張 BlogKit を削除した。 (Clover CMS が提供するブログ管理画面があるので不要なため)

2023年5月4日 リリース

pickles2/pickles2 v2.1.0

  • Pickles 2 Clover CMS を導入した。
  • dotEnv を導入した。
  • BlogKit を導入した。
  • その他、初期コンテンツを更新した。

broccoli-field-summernote v0.3.1

  • 初期設置直後に Markdown で編集すると、編集内容が正しく保存されない不具合を修正した。
  • CodeMirror, Ace Editor 利用時に、エディタの高さを内容に合わせて自動調整する機能を削除した。(パフォーマンスに問題があったため)

2023年5月1日 リリース

Pickles Framework v2.1.16

  • $conf->tagline を追加した。
  • autoindex の処理を改善。id属性を見出し要素自体に与えるようになった。

pickles2/px2-clover v0.2.6

  • クライアントサイド cceAgenteditContent()editThemeLayout()openInBrowser() に対応。
  • ブログ管理メニューを追加。
  • 古いバージョンの git環境で、削除されたファイルをコミットできない不具合を修正した。
  • Gitリポジトリの初期化機能を追加した。
  • $conf->tagline (キャッチフレーズ) の編集に対応した。
  • その他、不具合の修正、UI改善など。

pickles2/px2-px2dthelper v2.1.10

  • configParser の解析と置換で、エスケープ処理を改善し、使える文字が増えた。
  • configParser で、 $conf->tagline の解析と置換ができるようになった。

pickles2-contents-editor v2.1.8

  • Broccoli編集画面で、インスタンスツリービューのトグルボタンのデザインを修正。

pickles2/lib-px2-theme-editor v0.2.6

  • "2023 Pickles 2" テンプレートに、コンテンツモジュールのスタイル調整を追加した。
  • "2023 Pickles 2 Darkmode" テンプレートを追加した。
  • "SHIROMUKU" テンプレートを追加した。
  • テーマアイコンの表示を廃止した。
  • クライアントサイドにオプション openInBrowser を追加。
  • テンプレートが キャッチコピー($conf->tagline) に対応した。

pickles2/px2-blog-kit v0.1.1

  • Broccoliモジュールに README を追加。
  • プラグイン \pickles2\px2BlogKit\register::feeds を追加。

px2style v3.2.0

  • .px2-p.px2-section.px2-notice.px2-tabs のスタイルの修正。
  • ベーススタイルシートと defaultテーマ が切り離された。
  • darkmode テーマを更新した。

tomk79/request v1.4.1

  • set_cookie()delete_cookie()null が渡されて発生するエラーを修正。

2023年4月22日 リリース

Pickles Framework v2.1.15

  • $path_content$proc_type が、before_content プラグインの処理を受けて再計算されるようになった。
  • $site->set_page_info() で、ページタイトルの更新が反映されない場合がある不具合を修正した。
  • $px で、登録されていない外部からの動的なプロパティを参照しようとしたときに起きるエラーを修正した。
  • PX=publish.run で、path_region を省略しても、 paths_region だけで対象範囲を絞れるようになった。
  • その他、細かい不具合などの修正。

pickles2/px2-px2dthelper v2.1.9

  • クライアントサイド cceAgenteditContent()editThemeLayout()openInBrowser() を追加。

pickles2/px2-publish-ex v2.1.2

  • PX=publish.run で、path_region を省略しても、 paths_region だけで対象範囲を絞れるようになった。

pickles2/px2-sitemapexcel v2.3.0

  • ブログマップの変換に対応した。
  • オプション files_master_format_blogs を追加した。
  • 生成される xlsx ファイルのセルに罫線が表示されない不具合を修正した。
  • xlsx2csv が、**delete_flg 列を出力しないようになった。
  • その他、内部コードの修正。

Broccoli v1.0.6

  • imageフィールドに、登録した画像が自動的にリサイズされる機能を追加した。
  • imageフィールドに、format オプションを追加した。
  • 細かいバグ修正。

px2style v3.1.2

  • px2style.form() を追加。
  • .px2-table.px2-table--dl を追加。
  • .px2-radio-switch を追加。
  • .px2-tabs に、タブの折返しオプションを追加.
  • imageフィールドに、登録した画像が自動的にリサイズされる機能を追加した。
  • imageフィールドに、format オプションを追加した。
  • その他、いくつかの細かい改善。

pickles2/px2-blog-kit v0.1.0

  • Initial Release

pickles2-contents-editor v2.1.7

  • ページが未定義のパスからのコンテンツ編集に関する不具合を修正した。

pickles2/px2-paprika v0.4.0

  • サポートするPHPのバージョンを >=7.3.0 に変更。
  • 内部コードの細かい修正。

2023年3月11日 リリース

pickles2/px2-clover v0.2.5

  • 管理ユーザー情報を削除できない不具合を修正。
  • 初期セットアップ画面、認証画面のUI改善。
  • 一部UIの英語化に対応。
  • その他、不具合の修正、UI改善など。

pickles2/px2-px2dthelper v2.1.8

  • 重複するエラー表示をまとめるようになった。
  • data-broccoli-receive-message は、broccoli編集時にのみ挿入されるようになった。
  • Broccoli でのテーマ編集モードへの対応処理を改善した。
  • その他、内部コードの修正など。

pickles2-contents-editor v2.1.6

  • デフォルトエディタ: 画像ファイルダイアログのサムネイルプレビューのUI改善。
  • ページが未定義のパスから、コンテンツの編集を初期化できるようになった。
  • テーマ編集モードの動作を改善した。

pickles2/lib-px2-theme-editor v0.2.5

  • テーマテンプレートのユーザビリティを向上と不具合の修正。
  • ハンバーガーメニューモジュールを追加。
  • バナーモジュールを追加。

pickles2/px2-sitemapexcel v2.2.2

  • 内部コードの細かい修正。

tomk79/px2-page-list-generator v2.2.0

  • オプションに orderbyscending を追加。
  • クラス名を変更: .cont-page-list -> .px2-page-list
  • スタイリングに関する修正。
  • 内部コードの細かい修正。

px2style v3.1.1

  • .px2-a のスタイリングを改善。

2023年2月12日 リリース

pickles2/preset-get-start-pickles2 v2.3.0

  • $conf->paths_proc_type に、新しい慣例として *.direct/*, *.direct.**.pass/*, *.pass.* を追加した。
  • px2-serve を導入した。
  • .env を導入した。
  • px2style と Summernote フィールド を導入し、モジュールセットを刷新した。
  • テーマコレクションを整理した。

tomk79/px2-page-list-generator v2.1.3

  • サムネイル抽出ロジックを改善。$px->path_files() で呼び出された画像パスに対応できるようになった。

2023年2月11日 リリース

Pickles Framework v2.1.14

  • $px は、外部からの動的なプロパティ登録を受け付けるようになった。

pickles2/px2-clover v0.2.4

  • ダッシュボードに、サイト基本情報を表示するようになった。
  • 設定ファイル config.json のファイル名を .*.php で保存するように変更した。
  • ページ情報編集画面で、各項目の型を反映するようになった。
  • サブディレクトリにインストールされている場合に、PXコマンドが正しく送信されない不具合を修正した。
  • その他、不具合の修正、UI改善など。

pickles2/px2-px2dthelper v2.1.7

  • PX=px2dthelper.config.parse, PX=px2dthelper.config.update で、 $conf->copyright を扱えるようになった。
  • その他、内部コードの修正など。

pickles2/px2-sitemapexcel v2.2.1

  • 内部コードの細かい修正。

pickles2/px2-path-resolver v2.1.1

  • 内部コードの細かい修正。

pickles2/px2-remove-attr v2.1.1

  • 内部コードの細かい修正。

pickles2/px2-publish-ex v2.1.1

  • 内部コードの修正など。

pickles2/px2-multitheme v2.1.1

  • 内部コードの細かい修正。

tomk79/px2-scss v0.1.2

  • 内部コードの細かい修正。

tomk79/px2-page-list-generator v2.1.2

  • 内部コードの細かい修正。

px2style v3.1.0

  • モジュールのカテゴリ分けを改善した。
  • px2style__image フィールドを追加。
  • .px2-linklist のスタイリングを改善。
  • .px2-grid に 5/6幅 を追加した。
  • .px2-grid のマージン設計を改善。
  • .px2-image から、 href, target フィールドを削除した。
  • 新しいモジュール .px2-image-banner-link を追加した。
  • bug fix: .px2-grid で 3/4幅 が効かない不具合を修正。
  • 各Broccoliモジュールに、モジュールIDを明示した。
  • その他、いくつかの細かい改善。

pickles2-contents-editor v2.1.5

  • テーマレイアウトをBroccoli編集する際に、Request URI Too Long になる場合がある問題を修正した。
  • デフォルトエディタで、コンテンツの変更に反応して自動保存されるようになった。
  • デフォルトエディタで、Cmd + Shift + S (Windows では Ctrl + Shift + S) で、保存して終了できるようになった。
  • デフォルトエディタで、画像ファイルを挿入できるようになった。
  • その他の細かい修正。

pickles2/lib-px2-module-editor v0.3.3

  • モジュールの info.jsonid が明示されている場合に、一覧画面で表示されない問題を修正した。
  • クリップモジュールには モジュールID を表示しないようにした。
  • 細かいUI改善、内部コード改善など。

pickles2/lib-px2-theme-editor v0.2.4

  • スタートアップ機能での初期化時に、 Broccoli コンテンツのリビルドを実行するようになった。

tomk79/px2-i18n v0.1.0

  • サポートするPHPのバージョンを >=7.3.0 に変更。
  • 編集画面を多言語対応(英語、中文、韓国語)した。
  • より直接的な表現でプラグイン設定できるようになった。
  • langbank のロード機能を追加した。

tomk79/filesystem v1.2.2

  • Windowsで、排他ロックされたファイルの削除を試みたときに起きる不具合を修正。

2023年2月5日 リリース

Pickles Framework v2.1.13

  • テーマクラス picklesFramework2\theme\theme がリンクされなくなっていた不具合を修正。
  • PHP設定の初期化処理を更新した。
  • 新しい設定項目 $conf->cookie_default_domain, $conf->cookie_default_path, $conf->cookie_default_expire を追加した。
  • 初期化時に session.use_strict_mode = 1 をセットするようになった。
  • その他、内部コードの細かい修正。

Broccoli v1.0.5

  • モジュールの説明ダイアログに、モジュール名が表示されない不具合を修正した。
  • モジュールの説明ダイアログ内に表示されるコードサンプルが、画面内に収まらない不具合を修正した。
  • 内部コードの細かい修正。

tomk79/php-excel2html v0.1.2

  • 内部コードの細かい修正。

tomk79/filesystem v1.2.1

  • 内部コードの細かい修正。

tomk79/request v1.4.0

  • set_cookie() で、第7引数 $httponly を指定できるようになった。
  • set_cookie() で、第3引数以降を、まとめて連想配列で指定できるようになった。
  • cookie_default_expire オプションを追加した。
  • cookie_default_domain オプションを追加した。
  • session_expire が省略された場合、 cookie_default_expire の値を参照するようになった。
  • セッションを2重に開始しようとしたときにPHPエラーが起きる不具合を修正。
  • session_update() を追加した。
  • セッションの予約後に、 SESSION_LAST_MODIFIED を廃止し、 SESSION_STARTED_AT, SESSION_DESTROYED_AT を追加した。
  • その他、内部コードの細かい修正。